TOP > サイトポリシー
製品情報
 

サイトポリシー

本サイトへのリンクについて

ebm-papst Japan 株式会社(以下、当社)のウェブサイトへのリンクは自由ですが、サイト構成の変更によるファイル名やドメイン名などの変更に対応するため、できる限りトップページへリンクをお願いします。

本サイトの閲覧環境について

本サイトはInternetExplorer7.0以上、Firefox・GoogleChrome・Safariの最新版で動作検証しておりますが、ブラウザによって文字サイズや表示書式の違いがあったり、意図しない表現になる場合がありますのでご了承下さい。
レイアウトが崩れていたり、文字が読めないなど、お気づきの点がございましたら、お問い合わせフォーム等からご連絡頂ければ幸いです。

免責事項について

当社ウェブサイトの掲載内容及び運営には細心の注意を払っておりますが、サイト上の情報の信頼性や安全性を完全に保証するものではありません。
ご利用される場合のリスクはサイト閲覧者が負うものとし、当社はサイト利用によって生じた損害については賠償義務を負わないものとします。

著作権について

サイト上のコンテンツについて、特に断りのない限り全ての著作権は当サイトに帰属します。これらの不正利用を禁じます。
また、サイト上のコンテンツが第三者の著作権を侵害するものではないことを保証します。
サイトからリンクした第三者が運営するサイトについては、その内容や安全性について保証するものではありません。

個人情報の取得と利用について

お問い合わせフォームなどによる個人情報の取得については適法かつ公正な方法で行います。
個人情報の利用は、その利用目的の範囲内に限定し、個人情報の取り扱いを外部委託する場合も、その監督責任を果たします。
同時に、利用者の同意を得ることなく、無断で個人情報を第三者に提供をしないことを確認します。
ただし、以下の場合に限って、開示する場合がありますことをご了承ください。
・法令に基づく場合。
・人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
・国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があり、かつ、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

サイト運営体制

個人情報の正確性保持や安全管理義務については情報漏えいや改ざんに対する対策を行います。
利用者からの個人情報の開示や訂正、消去の請求があった場合には、個人情報保護法の定めに従って適切に対応することを確認します。
その際には、請求者の本人確認の書類提出や作業実費を請求する場合もあることも表示します。
当社サイト運営者および関係者への個人情報の管理体制を徹底し、日常業務での情報の適正管理の体制を構築します。

窓口について

サイト上の情報及び個人情報の取り扱いに関する苦情・お問い合わせ・確認等につきましては、お問い合わせページよりご連絡ください。

このポリシーの変更

当社はこのポリシーを随時変更する権利を有しています。
変更された場合にはその旨を当ページに掲載いたします。

最終更新日:2011年12月1日
ebm-papst industries Japan K.K. All rights reserved.