TOP > 会社情報
製品情報
会社概要 3つのコンピタンスセンター CSR 沿革

3つのコアコンピタンスと比類なきシナジー

卓越したシステムソリューションを実現するための3つの要素

革新的なモータ技術

革新的なモータ技術ebm-papstのアウターローターモータは専門家の間では古くから知られています。
静かでパワフル、かつ常に進化するこのモータは、ebm-papstを世界のモータ技術のリーダーに押し上げました。
驚くほど多様な組み込み方法が可能なこのモータは、多様な用途に適合します。
これにより、世界で最も幅広いファンとモータのラインナップを実現し、さらにそのラインナップに、激しい動きが伴う用途や腐食化が進みやすい環境での使用を可能にしたインナーローターモータが加わりました。

インテリジェントな電子回路

インテリジェントな電子回路これは高度なすべてのシステムソリューションの頭脳となっています。
制御機能に電子回路を使用することにより、ドライブのエンジニアリングや空力学的構造が完全に補完され、手動制御か自動制御かを問わず、用途に合わせた展開が可能となりました。
この結果、用途を絞り込んだ高度な電子機器強制冷却システムから省エネ暖房システムまで、高い品質の製品をebm-papstから提供することができます。

お客様と共に考える空力学

空力学優れた形状は軸流または遠心ファン、遠心ブロワ、コンパクトファン、あるいはタンゲンシャルブロワのいずれにおいても不可欠です。
従って、ebm-papstは常に用途ごとの環境に合わせてファンブレード、インペラー、およびダクト付きハウジングを設計しています。
これにより、最大限の効率と騒音減少を達成することができます。つまり、空力学とは完全を求めることに他なりません。